犬の整体

 

昨年の10月から「犬の整体師養成講座」を受講していましたが、昨日が受講最終日でした。

無事に受講を終えたのでとりあえずひと安心です。

 

 

ボディランゲージという視点から犬を見るのとは違い、今回は犬の歩様を見てどこが上手く使えていないかなどまったく違った視点から見ていくのでとても難しく感じましたが、とても新鮮でした。

 

実習中の様子を撮っていただきました
実習中の様子を撮っていただきました

 

犬と暮らすうえで大事なことは、アタッチメント(愛着)の形成だと思っているんですが、それには毎日の触れ合い(タッチ)も大切です。

 

もちろんそれだけでなく、小さい頃から人に触れられることに慣らしていくことで(無理やりではない方法で)、動物病院やトリミングでも困らないですし、必要なときには整体やマッサージなどを受けさせてあげられるようにもなります。

 

そのためには、人の手が犬にとって良いものになるようにしてあげたいですね。

 

モデルになってくれたワンちゃんには感謝です
モデルになってくれたワンちゃんには感謝です

 

あとは復習と実践になっていくのですが、近いうちに「犬の整体」も始めていければと思っています。

我が家の愛犬(ミニチュアダックス、6歳半)も何度か腰を痛めていて日々のケアの必要性を感じていましたから、そこも含めて皆さんにお伝えしていけるようになりたいです。

 

 

 

ランキングに参加しています。

どうぞよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング