◎トリック・芸について


 

簡単なものとしては、「お手」ですね。

他には、「ゴロン(フセの姿勢から一回転するもの)」とか「スピン(お回り?)」、「バン!(合図で横に倒れる)」等もあります。

 

他にもテレビで観るような、すごい芸をするワンちゃんもいますよね?

逆立ちしてみたり、玉乗りしてみたり。

そこまでのものは必要ないと思いますが、それでもワンちゃんと一緒に楽しんでやることが出来るのならトリックや芸を教えるのも良いと思いますし、日常生活の中で役に立つこともあったりします。

 

例えば「お手」。

ワンちゃんによっては、手(前足)を触られることが苦手な子もいます。

病院受診や爪切り・シャンプーの時など、触らなければいけないこともありますよね?

そんな時には「お手」を教えることで、まずは人の手に触れることに慣れてもらい、そこから徐々に人が前足を握っても大丈夫なように慣らしていく事も出来ます。

 

その他にも、人が前かがみになったり、上から手を出すとワンちゃんは怖いと感じる場合もありますが、そんな時は「スピン」を教えることで少し慣れてもらうことができると思います。

 

 

出張しつけ・カウンセリングのページに戻る